ぬか漬けのすごい効果とその秘密は?

「痩せ菌」を増やすことで自然と太りにくい体質になるということがわかってきたので、
「痩せ菌」のひとつである「酪酸菌」を食べ物で摂るにはどうしたらいいか、ちょっと調べてみました。

 


するとやはり「ぬか漬け」が酪酸菌を大量に含む食品であるということがわかりました。

 

やっぱり日本人が食べ続けてきた、昔ながらの「ぬか漬け」にはスゴイ健康効果があるんですね(^^)

 

そこで管理人は「ぬか漬け」を始めてみることにしました!

 

ぬか漬けは今簡単にAmazonなどで「ぬか漬けセット」なるものを買うことで届いたその日から野菜をつけることができますよ。

 

 

 

ぬか漬けを始めてみて

ぬか漬けの定番といえば、きゅうり、なす、かぶ、大根 などでしょうか。

 

 

どれも一日から二日で美味しく浸かります。

 

ですが、やはり問題は、ぬか床は、毎日かき混ぜなければなりません!

 

 

正直、一日くらい忘れてしまったことがあったのですが、見事に糠の色が変色してぐれーっぽい色になってしまいました(-_-;)

 

ネットでは特にカビなどではなく、アミノ酸と糖などが結合して褐色になる反応だとか、産膜酵母によるものだとかいうことで、無害だということがわかりました。

 

 

でもそれにしても、やっぱり毎日糠をかき混ぜるのは意外に大変です!

ぬかづけの大変なところ

 

毎日かき混ぜるのがおっくうになってくる

 

漬物を食べるのが自分ひとりなので、だんだんぬか漬けが余ってくる

 

長期保存の仕方が難しい

 

臭い

 

手荒れしている時に糠をかき混ぜると傷に糠がしみて痛い

 

 

 

などなどです。

 

 

ぬか漬けのすごくいいところ

 

買うと高いので自家製だとコスパがいい

 

市販のものは化学調味料の味がして美味しくない

 

お腹の調子が良くなり、便通が良くなる!

 

ぬか漬けの酪酸菌が腸内環境を良くするのは本当だった!


ぬか漬けには「酪酸菌」「乳酸菌」が含まれます。

 

ぬか床を始めて、自分でぬか漬けを作って食べ始めてからは、かなりお腹の調子が良くなってきました!

 

そのおかげか、体も軽くなり、体重も「1〜2キロ」自然と減りました!!\(^o^)/

 

40代を過ぎてくると、「自然に1〜2キロ」体重が減るというのは、自然にと言いながらなかなかないことですので、
結構スゴイことだと思っています!

 

 

やはり酪酸菌と乳酸菌が「痩せ菌」であることは間違いなさそうですね。

 

痩せ菌をずっと腸内で増やすことができたら、やはり「ヤセ体質」になるというのは間違いなさそうです(^^)

 

 

 

ただ、ぬか漬けにはデメリットというか、大変なことも多くあります。

 

あと、ぬか漬け自体がそもそも嫌い、食べられない、という人には、いくら痩せ菌が多いと言われても難しいこともあるでしょうね。

 

 

そんな中で、私が出した結論とすれば、やっぱり、「ラクビ」は酪酸菌と乳酸菌を一緒に摂るにはかなりいいサプリだなーーということですね。

ぬか漬けをつけたりぬか床を毎日かき混ぜたりする手間がなく、「酪酸菌」「乳酸菌」プラス大腸でこれらのエサとなる「オリゴ糖」もしっかりとれますからね。

 

 

やはり痩せる乳酸菌サプリとしては「ラクビ」を続けていきたいかな、と思います。

 

 

>>痩せる乳酸菌サプリ「ラクビ」初回お試し特別価格はこちら<<